インターネットを賢く使うためのネット通信業者に関する情報サイト

>

自宅で使うインターネットを快適に

固定タイプのインターネット回線とは?

インターネット回線には2つの種類があり、固定タイプか無線タイプかに分けられます。
プロバイダとは違い、インターネット回線は限られていて種類は少ないです。

固定タイプのインターネット回線は現在、光回線とADSLが契約することが可能となっています。
光回線は通信速度が速いのが特徴で、契約件数は最も多いです。
また、ケーブルを引くための工事が必要となります。
光コラボレーションの普及などにより、ADSLは光回線に押され気味で、以前と比べるとややマイナーな印象になってしまいましたが、まだまだその需要は少なくはありません。
自宅で行われる工事など面倒なことがなく、電話線を利用して始めることができたり、以前から使っているのでそのまま引き続き使っているなどが今なお一定の人気がある理由となっています。

人気ネット有線回線ランキング

固定タイプのインターネット回線である、光回線とADSLの満足度など総合的に見た人気ランキングです。

「光回線」
1位.NURO光
料金は、一戸建ては約5000円から6000円程度、集合住宅は約2000円から4000円程度の場合が多くなっています。
下り最大2Gbpsと、超高速回線が魅力です。
2位.OCN光
料金は、一戸建ては約6000円から7000円で、集合住宅では約3000円から6000円程度となっています。
通信速度は最大1Gbpsです。
3位.ドコモ光
料金は、一戸建てで約約5000円から6000円程度、集合住宅は約4000円から5000円程度が多いです。

「ADSL回線」
1位.ソフトバンク
約2000円から3000円程度の料金です。
2位.フレッツ・ADSL
料金は2000円未満が多くなっています。
3位.ソフトバンクBB
約2000円から3000円程の料金となっています。


TOPへ戻る